パッチ情報



    amarecco0292
    Q1.
    「ゾディアックウェポン」には歴代FFの有名な名前が使われていますが、
    これまでの装備とは見た目や武器の種類が変わっているものが多くあります。
    デザインや種類を変更した経緯を教えてください。
    A.
    ゾディアックウェポンは各ジョブで最強の武器を手に入れる訳ですが、
    メインで使っているジョブは皆さんそれぞれ異なるため、どの武器でも主役となれるようにしている。
    「エクスカリバー」と同格になる装備ってなんだろう、と考えてすんなり決まるものもあれば、
    「ルーンアクス」では物足りないとなるものもある。

    FFシリーズの最強装備はほとんどが剣に偏ってしまっているため、
    それに縛られてしまうとこれからのFFで新しい物が何も作れなくなってしまう。


    FF14でラグナロクを斧とすることで、後のFFで斧がフィーチャーされる時にラグナロクが最強になったりなど、
    FFの伝統を守りつつ、新たなFFの伝統を作ることがナンバーナイトルの責任だと思っている。

    デザインは当時の設定を今の3Dに起こすと微妙なものになってしまうので、
    今風にアレンジしていかなければならない。
    今回の「ラグナロク」は最終戦争で使われたということでダークなデザインにした。


       



    bde4ab1d203e9291efbec7820c20f908
    ・フリカンのポイントについて
    IDでFCポイントが溜まるようになりませんか?

    A.
    周回にポイントを割り当ててしまうと、
    CFでFCと関係なくPTを組める為今はポイントが溜まらないようになっている。
    「エーテリアルホイール」やランク開放、工房などFC関連のアップデートを用意している最中だが
    要望は理解しているので今後溜まるようになるかも。



    7a8792648d9e610aa806e32bf74b67d3311badbe

    「大迷宮バハムート:侵攻編」において、「超える力」の効果が強化されます。
     コンテンツ突入時から超える力が発生し、最大HP/与ダメージ量/回復魔法効果量が15%上昇するようになります。
     ※リスタートしても効果は増大しません。

    「極シヴァ討滅戦」が、1人でもコンテンツファインダーから参加申請できるようになります。

    [2014/12/18 18:50] コメント(16) この記事のURL



    e76f68d8b7d274bcd5d2d7af4ee7193015c07516
    第19回FFXIVプロデューサーレターLIVEの放送が決定しました!
    世界中のプレイヤーから寄せられる様々な質問にプロデューサー兼ディレクターの吉田がリアルタイムでお答えします。
    お見逃しなく!

    そして、第19回FFXIVプロデューサーレターLIVE「パッチ2.5コンテンツ特集」と題して、
    ファンフェスティバル2014東京の会場よりお送りします。たくさんの質問をお待ちしています!




    75b86cb5e9e4b099a323696cdf8ff1afbfec0652
    槍術士/竜騎士および双剣士や幻術士のアクションの追加・変更などの調整をはじめ、
    大迷宮バハムート:真成編の協力システム、新たなサブストーリークエスト:ゾディアックウェポン、
    永遠の絆を誓い合う「エターナルバンド」などの新規実装項目を含むパッチ2.45が公開されました!
    内容はこちら
    [2014/12/9 15:23] コメント(13) この記事のURL



    ghgh

    825: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2014/12/02(火) 20:56:02.58 ID:qIil3Uo2.net
    ストンラスキンについて。
    こんにちは。

    先日のプロデューサーレターライブでも発表されました通り、
    パッチ2.45で新たな幻術士の魔法としてストンラスキンが追加されます!
    非戦闘時にPT全体にストンスキンの効果がかかるといった魔法となってます。

    詳しい効果内容につきましては2.45パッチノート公開をお待ちください!
    http://forum.square-enix.com/ffxiv/threads/206609-?p=2617393#post2617393

    魔法魔法魔法



    11
    プロデューサー兼ディレクターの吉田です。
    忍者の調整について、多数のフィードバックとディスカッションありがとうございます。

    先日の第18回プロデューサーレターライブでもお伝えしたとおり、
    パッチ2.45における忍者の調整方針は以下の通りです。

    ・一部アクションのTP調整
    ・数%のDPS調整


    この調整の根幹は「忍者を単体で弱体するという意図で行われるわけではなく」、
    「忍者のコンテンツ相性」「モンク/竜騎士という近接ジョブとのバランス」が理由となります。
    この点について、まずはご理解のほど、よろしくお願いいたします。

    このページのトップヘ

    Copyright (C) 2016 じゅうよんにゅーす! All Rights Reserved.
    Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。